4ページ目

日々、積み重ねるという事

毎日元気よく、みんなブーフーウーに来所してくれます。
ただいまぁー!、お帰りー!毎日、毎日繰り返しです。
親や兄弟以外で、自分の事を考えて、想い、悩んでくれる人が居る事は、幸せなことですよね!
何か出来る事はないか!答えががないから苦しむし、考えて、悩むわけです。
あぁー出もない!こー出もない!
これからも子どもの目線で、考え悩みながら、子ども達と関わり一緒に成長していきたいと思います。
本当の意味で、子ども達の第二の家になれれば最高ですね!

◆北九州で療育活動に取り組む放課後等デイサービスのブーフーウーは、北九州市門司区大里原町で障害児《ASD自閉症スペクトラム/自閉症(高機能自閉症・ASアスペルガー症候群を含む)・PDD発達障害(主に広汎性発達障害)・ADHD多動性注意欠陥障害・LD学習障害・知的障害児など》の児童生徒を学校や自宅から送迎して、放課後や夏休みなどお預かりし、療育活動(学外教育支援を含む)を通して、生活習慣や学習面の発達を支援しています。◆


児童科学館へ行きました。

今日は、皆で児童科学館へお出掛けに行きました。
行った事がある児童もいましたが星座の勉強も出来てとても楽しい時間でした。
プラネタリウムの館内で星座の誕生についての上映(45分間)聞いてくれるか、不安でしたが、
ほぼ全員参加してくれたのが一番嬉しかったです。
課外活動は、参加してくれた児童の中で一人でも、将来あの時参加して興味が出て・・・なんて、、思ってくれる人が一人でもいてくれたらいいなぁーっと思って色々と連れて行っています。
とにかく色々と体験させていけたらと思っています。

◆北九州で療育活動に取り組む放課後等デイサービスのブーフーウーは、北九州市門司区大里原町で障害児《ASD自閉症スペクトラム/自閉症(高機能自閉症・ASアスペルガー症候群を含む)・PDD発達障害(主に広汎性発達障害)・ADHD多動性注意欠陥障害・LD学習障害・知的障害児など》の児童生徒を学校や自宅から送迎して、放課後や夏休みなどお預かりし、療育活動(学外教育支援を含む)を通して、生活習慣や学習面の発達を支援しています。◆







リトミックしました。

今日は金曜日でリトミックの日でした。

低学年中心に行ない、中学生など大きい子供達は車で外出しました。

最初にスカーフを使って【お花】を表現しました。
歌を歌いながらスカーフを丸めて、『パァッ!』と手のひらを広げて花を咲かせます。

それと6月は楽器の演奏を取り入れていこうと思い、今日は【カスタネット】と【ハンドベル】
を練習してみました。

カスタネットはみんなで小さい輪になって座り、リズムをとりながらおとなり人の
カスタネットをたたきました。

少しふざけたりしながらも、みんなリズムに合わせておとなりの人のカスタネットを
トントンし叩いていました。

ハンドベルは最初はリズム打ちで鳴らす練習をして、【きらきら星】の演奏をしてみました。
楽譜ではなく、歌詞の文字を色分けしてハンドベルの色の担当を決めて先生が指さしで指揮を
しながら、ゆっくりしたテンポで演奏しました。

時々音はストップしますが、きらきら星のメロディーが聴こえてきてうっとり・・・
皆集中しして音を聞いていました。

その他、フープで曲に合わせてケンパをして遊びました。

一方・・貝殻拾いのお兄さん、お姉さん達は、工作で使用する貝殻を拾いに海岸までドライブしました。
そして貝殻をたくさん拾った後は、ついでに足を海に浸けて大はしゃぎで遊びました。

室内組も外出組も楽しく過ごせた一日でした。







◆北九州で療育活動に取り組む放課後等デイサービスのブーフーウーは、北九州市門司区大里原町で障害児《ASD自閉症スペクトラム/自閉症(高機能自閉症・ASアスペルガー症候群を含む)・PDD発達障害(主に広汎性発達障害)・ADHD多動性注意欠陥障害・LD学習障害・知的障害児など》の児童生徒を学校や自宅から送迎して、放課後や夏休みなどお預かりし、療育活動(学外教育支援を含む)を通して、生活習慣や学習面の発達を支援しています。◆


もっと好きを伸ばす環境作りを・・

今日は、習字の日です。来所後、全体活動として習字をしました。
ブーフーウーの活動の中でも、習字教室は好評でみんな楽しくのびのびと字を書いてくれます。
少しずつでも上達の実感を感じられて、やって本当に良かったと感じます。
今日は、いつもの活動とは別に新しく入ってきた新一年生の中で、囲碁、将棋、チェスがとても好きな子がいます。大人も顔負けなくらいとても強く、ブーフーウーのスタッフでは、太刀打ちできません。
そこで個別活動の一貫として近所の囲碁クラブに連絡し、習字が終わった後、一局お相手お願いしに行きました。本児も目を輝かせながら、囲碁をさしていました。結果は、負けましたが、またやる!また行く!っと言って、次なる目標が出来た様子でした。
年代ごとのグループ別の活動ももちろん大事だし、今後ももっと勉強し取り組もうと思いますが、それと同時にもっと個別のその子の好きに目を向け、それが出来る環境を作って行こうと思いました。
収穫の多いいい日でした。

◆北九州で療育活動に取り組む放課後等デイサービスのブーフーウーは、北九州市門司区大里原町で障害児《ASD自閉症スペクトラム/自閉症(高機能自閉症・ASアスペルガー症候群を含む)・PDD発達障害(主に広汎性発達障害)・ADHD多動性注意欠陥障害・LD学習障害・知的障害児など》の児童生徒を学校や自宅から送迎して、放課後や夏休みなどお預かりし、療育活動(学外教育支援を含む)を通して、生活習慣や学習面の発達を支援しています。◆



バレエをしました!


今日は子供達が学校から帰ってきて、勉強が終わったら、3人ずつくらいで順番にバレエを習いました。

内容は・・・

1番 プリエ

2番 タンジュ

3番 ジュッテ

からだの固い子供はなかなか上手くポーズがとれないけど先生は

『ムリしないで曲がる所まででいいですよ』

と言いながら、楽しくレッスンしてくださいました。

次々と順番にレッスンをしていき、ほとんどの子供達がバレエを体験しました。

なかなかバレエを習う機会など無いので貴重な体験だと思います。


身体を動かしてスッキリした子供達は、1時間ほど、ゲームや将棋をして遊んで帰る時間まで過ごしました。









◆北九州で療育活動に取り組む放課後等デイサービスのブーフーウーは、北九州市門司区大里原町で障害児《ASD自閉症スペクトラム/自閉症(高機能自閉症・ASアスペルガー症候群を含む)・PDD発達障害(主に広汎性発達障害)・ADHD多動性注意欠陥障害・LD学習障害・知的障害児など》の児童生徒を学校や自宅から送迎して、放課後や夏休みなどお預かりし、療育活動(学外教育支援を含む)を通して、生活習慣や学習面の発達を支援しています。◆