4ページ目

第2回 夏休み 理科実験工作教室☆彡



本日は、第2回夏休み理科実験工作教室でした。

大きな水槽を使って、
浮力・表面張力を体験してもらいました!
 ☆水にいれると沈むたまごを食塩水で浮かせました♪
 ☆自分で作ったボートを水に浮かべました♪
 ☆接着剤の表面張力で、ボートが自然に進みました♪

不思議なこと、おどろくことがたくさんで、
みんな一生懸命でした!!
先生のお話も、実験だよ~と言うと、いつもより
しっかり耳を傾けている気がします。

自分でがんばって作った浮かぶボートは、
大切そうにお持ち帰りしました。
高学年の子ほど、凝ったものになり、
やっぱり一人一人、個性あふれた機体ができました☆彡

お片付けも毎回恒例となり、きちんとできたので、
ごほうびのおやつは、
昨日大好評だったわたがしに加えて、
ポップコーン作りをしました!
ポンポンはじける音と、香ばしいにおいで、
みんなおかわり続出です(*^_^*)

「お祭りみたいやね」
「明日もブーフーウー?やったー♪」
「先生、またね!次、●曜日ね!」
「自分で作ったやつが一番うまい!」

いよいよ夏休みも終わりに近づいてきました。
少しでも、楽しい思い出と、
将来への糧となる成長を、
共に体験できたらいいなと思います。

◆北九州で療育活動に取り組む放課後等デイサービスのブーフーウーは、北九州市門司区大里原町で障害児《ASD自閉症スペクトラム/自閉症(高機能自閉症・ASアスペルガー症候群を含む)・PDD発達障害(主に広汎性発達障害)・ADHD多動性注意欠陥障害・LD学習障害・知的障害児など》の児童生徒を学校や自宅から送迎して、放課後や夏休みなどお預かりし、療育活動(学外教育支援を含む)を通して、生活習慣や学習面の発達を支援しています。◆








綿菓子作りをしました♪



本日は、午前中は各学年で静かに過ごしました。
お昼を食べて、休憩をして、
午後からは、学年ごとで習字教室をして、
その後は、待ちに待ったおやつタイム♪

今日はなんと!わたがし機を借りてきて、
わたがし作りをしました!!(*^_^*)
入所した時からず~っと待っていた子もいました。
ふわっふわのわたがしを、自分の好きな大きさで
自分で作って食べました。
ピンクにしたり、青にしたり、混ぜてみたり…。
やっぱり男子は、巨大なのを作ろうと必死です(^^♪
中には、自分の手までわたがしに巻かれている人も…。

おかわりができると知ると、みんな一斉にならびます。
部屋中が甘い香りに包まれていました(^-^)
そして、やっぱり、ブーフーウーには、
先生の分!って言って作ってきてくれて、
先生が手が離せないので食べさせてくれる子がいました。

みんなでベトベトになった手を、しっかり洗って帰りました(*^_^*)

◆北九州で療育活動に取り組む放課後等デイサービスのブーフーウーは、北九州市門司区大里原町で障害児《ASD自閉症スペクトラム/自閉症(高機能自閉症・ASアスペルガー症候群を含む)・PDD発達障害(主に広汎性発達障害)・ADHD多動性注意欠陥障害・LD学習障害・知的障害児など》の児童生徒を学校や自宅から送迎して、放課後や夏休みなどお預かりし、療育活動(学外教育支援を含む)を通して、生活習慣や学習面の発達を支援しています。◆








昆虫採集(^-^)


本日は、こどもの森公園へ出かけました!
広い森の中の道を突き進んで、
原っぱを探しまわって、
ときには転びそうになりながら、
探検気分で昆虫採集をしました!

虫をさわれないんです…とお母さんが心配していた子も、
見事に、バッタやトンボ、コオロギをGETしていました!
途中では、ノラネコにも出会って、かわいかったね☆彡

中学生の虫とり名人さんは、
木に登ったり、坂を滑り下りてきたり、
元気いっぱいです。

自然の中で、たくさん夏を満喫できた日でした!
生き物にふれる、見る、という体験は、
子どもたちにたくさんの経験を与えてくれます。

◆北九州で療育活動に取り組む放課後等デイサービスのブーフーウーは、北九州市門司区大里原町で障害児《ASD自閉症スペクトラム/自閉症(高機能自閉症・ASアスペルガー症候群を含む)・PDD発達障害(主に広汎性発達障害)・ADHD多動性注意欠陥障害・LD学習障害・知的障害児など》の児童生徒を学校や自宅から送迎して、放課後や夏休みなどお預かりし、療育活動(学外教育支援を含む)を通して、生活習慣や学習面の発達を支援しています。◆





小さなお祭でお店屋さん!


本日は、ブーフーウー内で小さなお祭を開きました。
中高生が、けっこう前から話し合って計画して、
準備をひたすら頑張ってきて、
いよいよ本番です。
小学生たちが喜んでくれるように、
色々考えて準備してきました。

いざ時間が始まると、
「いらっしゃ~い」とみんなで呼び込み!
小学生たちは、ほんもののお金を使って、
お買い物の練習です。
全部ぜいたくに使ってしまうと、
お金が足りなくなるようにうまく設定してあります。
あれをしたいから、これをがまんして…。
でもこれをやると、あれがかえないなぁ…。
先生たちと悩んで、自分がやりたいものを決めます。

かき氷やさんは大人気!トッピングも色々考えました☆彡
ボール投げ屋さんは盛り上がりました。みんな景品GETしました♪
つり屋さんでは、大物を釣って、喜びの声が聞こえました。
ほんもののお祭には行けませんでしたが、
お兄ちゃんお姉ちゃんたちが手作りで作ってくれた、
ブーフーウーの小さなお祭り、
楽しい思い出になってくれたら嬉しいです。

◆北九州で療育活動に取り組む放課後等デイサービスのブーフーウーは、北九州市門司区大里原町で障害児《ASD自閉症スペクトラム/自閉症(高機能自閉症・ASアスペルガー症候群を含む)・PDD発達障害(主に広汎性発達障害)・ADHD多動性注意欠陥障害・LD学習障害・知的障害児など》の児童生徒を学校や自宅から送迎して、放課後や夏休みなどお預かりし、療育活動(学外教育支援を含む)を通して、生活習慣や学習面の発達を支援しています。◆









電車でGO☆彡


本日は、中高生が、
電車に乗って小倉へお出かけしました。
いつもはブーフーウーの車で、
送り迎えしてもらっていますが、
今日は自分の足で行ってみよう!

電光掲示板を見て、
行き先を見て、
何番のりばかな??
これやない??
いやこっちのほうがいいよ!
みんなで相談して、
先生たちは見守るばかり・・・!(^^)!

電車の中では、いろんな人たちがたくさん。
静かに、きちんと乗車できていました(^^♪

なんとか小倉に着いて、
リバーウォークや小倉城を散歩しました。
コイにエサをあげて喜んでいました!

少しずつでも、社会のルールを
体験して、経験になっていく練習、
そのお手伝いをしていきたいと思います。

◆北九州で療育活動に取り組む放課後等デイサービスのブーフーウーは、北九州市門司区大里原町で障害児《ASD自閉症スペクトラム/自閉症(高機能自閉症・ASアスペルガー症候群を含む)・PDD発達障害(主に広汎性発達障害)・ADHD多動性注意欠陥障害・LD学習障害・知的障害児など》の児童生徒を学校や自宅から送迎して、放課後や夏休みなどお預かりし、療育活動(学外教育支援を含む)を通して、生活習慣や学習面の発達を支援しています。◆